2016年01月18日

無線LANのキーを表示するソフト『WirelessKeyView』

こんにちは。河辺です。

今回は便利なフリーソフトの紹介です。


ノートPCやiPad等のタブレット、スマートフォン、
3DS等の携帯ゲーム機まで、今や欠かせない無線LAN(WiFi)接続。
会社やご自宅でほぼ導入されている事でしょう。

で、新しい機器を購入し、無線LAN接続しようとした時に
「あれ?この無線LANのキーなんだっけ?」
ってなる事ありませんか?

会社では然るべき管理をされているので
キーが分からなくなる事はあまり無いでしょうが、
ご自宅では良くあるケースだと思います。

無線LAN購入時に初期設定キーから変更し、
そのキーを何にしたのか、どこに控えたのか・・・
このノートPCは繋がってるから、このキーが表示できればなぁ・・・

なんてお悩みの貴兄貴女。

便利なソフト、ありますよ!

インストール不要、起動するだけで無線LANのWEP/WPAキーを表示させる
その便利ソフトはコチラ!

『WirelessKeyView』です!


ちなみにこれは【一度接続した無線LANのキーを表示させる】ソフトでして、

電波が拾える範囲内の無線LANのキーを表示させるものではありません。



では早速、使い方を説明しましょう。


1.公式サイト(http://www.nirsoft.net/utils/wireless_key.html)より、
 ページ下の方(青い矢印辺り)にあるダウンロードリンクをクリック。
 32bit版、64bit版それぞれありますので、該当の方を選択してください。
 WKV_01.png

2.ダウンロードしたzipファイルを適当な場所に解凍します。
 WKV_02.png

3.解凍されたフォルダ内の「WirelessKeyView.exe」を
 ダブルクリックして起動します。
 WKV_03.png

4.SSID、キーが表示されます。
 WKV_04.png
 ※上記サンプルはちょっと多いですが(^_^;)

以上です。
簡単ですね!


無線LANのキーが分からないからリセットして再設定、
なんて手間をかける前に、このソフトを思い出してくださいね。



posted by 河辺 at 13:30| Comment(0) | 便利ツール・アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。